サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台湾で買えるプロテイン、グリコMAXLOADについて紹介する件

      2017/09/18





どうも最近暇さえあれば自転車やら筋トレやらランニングをしているたけぼーです。少しずつですが体重が落ちてきているのでトレーニングが楽しくて仕方ありません。私の眠っていた筋肉が少しずつ目を覚ましている感じですw

さて、そんなトレーニングですが、目的が2つあります。体重の減少と、筋力の増加です。体重の減少については運動していればとりあえず減って行くのですが、筋肉の増加には少し条件が必要です。筋肉はタンパク質から構成されており、筋力をつけるためにはプロテイン(タンパク質)を摂ることが必要です。

通常の食事からでも摂れますが、いかんせん量が足りません。そこで補助的にタンパク質を補うものがプロテインです。

さてそんな便利アイテムプロテインですが、台湾では人気がないのか、なかなか手に入らないのが現状です。そんな中でなんとかプロテインを見つけましたのでそちらをご紹介しようと思います。




台湾でプロテインを買うなら、「watosons 屈臣民」で買うことができます。ドラッグストアみたいなところで、台湾に住む人なら何かとお世話になることも多いかと思います。

ここで扱っているプロテインはストイックに1種類です。それがこちら、日本のglico製MAXLOADです。

プロテインの種類としては、ホエイプロテインと言って、吸収が早く、比較的安価です。プロテインといえばホエイプロテインという王道な感じです。

こちら、私の初めてのプロテインでしたので、その味や効果、取り扱いについて書いてみたいと思います。




まずは味ですが、チョコレート味を選択しました。プロテインに同梱されているスプーン約2杯で20gほどの粉末を1回で飲みます。私の場合、マグカップにプロテインを入れ、その後水を入れてフォークでかき混ぜてから飲むという方法でした。

およそ20gの粉末に対して水が180mlということで、かなり濃いプロテインドリンクになりますw しかも表面にはプロテインの泡みたいなものができ、こいつをフォークですくって食べるとチョコレートのお菓子みたいでなかなかイケますw

水で溶かすことで、牛乳で溶かすより味が薄くなりますが、余分な脂肪を取らないためにも水がオススメです。水でも慣れればかなり味が濃いと感じるようになります。

個人的にはかなりチョコレートの味が美味しく、運動後の楽しみになりましたw プロテインを飲むために運動してる!みたいになりますw

プロテインには各種ビタミン等も含まれており、運動で健康になるのと、栄養面から健康になるという相乗効果が得られるのでとても爽快です。台湾に単身赴任で来て、運動を始めた方(結構ニッチw)にとてもオススメの一品です。




さて、ここまでは良い部分ばかり書いて来ましたが、少し何点もあるので書いてみようと思います。

まずは、このプロテイン、日本で買うと3kgで1万円くらいです。

しかしここは台湾。グリコ製は海外製なので高くなります。私が買った時は1.0kg入りが1800元くらいでしたので、3.5円換算で6300円です。日本で買うより1.5倍くらい高い。。。(でも日本に帰って買うまで待てないので高めですがかいましたよ)

ということで値段が高いということがまず一つ問題です。

次に、このグリコ製MAXLOADですが、他のプロテインに比べて、タンパク質の含有量が少ないんです。他のプロテインは粉の70〜90%がタンパク質になります。だいたい80%くらいが普通で70%だと少ないレベルです。

しかしこのMAXLOADはそのさらに下の67%です。まぁタンパク質が少ないですが必須アミノ酸(タンパク質を分解して最大限細かくしたもの)と呼ばれるBACCが入っていたり、ビタミンが入っていたり、チョコレート味が入っていたりするわけなので、決して無駄なものが入っているわけではありません。筋肉をモリモリ鍛えるには物足りないですが、程よく鍛えて、美味しく健康に、という用途に向いているかと思います。

実際私の用途には近いと思いますので問題はありません。何より美味しいw 甘いwww でもガチムチを目指す方には物足りない感は否めないでしょう。

なので2つ目の問題点はタンパク質が少なめ。ということです。




そして最後に、溶けにくい問題です。他のプロテインを試したことがないのでわかりませんが、20gを180mlに溶かすという方法ですと、結構とけ残ります。また、表面に泡が出てくるので、溶けてないといやだという方はきになるかもしれません。

しかしこの点も私にとっては表面の泡で甘い、その後の液を飲んで甘い、コップの底に溜まった水分を含んだペースト状のプロテインが甘いw の3段階味わうことができる。と前向きに捉えて楽しんでますw 私のようにケチってマグカップとフォークではなく、シェーカーを使用することで回避できるかもしれません。例えば下のようなものです(ここはグリコではないw)。

ただ、私のような方法で飲む方には少し飲みにくいかもしれません。ですので溶けにくいというのが最後の問題点です。

問題点をまとめますと、
1、台湾で買うと日本より高い
2、タンパク質含有量が他に比べて低め
3、溶けにくい

です。あれ、問題点を並べると結構悪く見えてしまいますね。でもご安心ください。味はうまい!甘い!トレーニングの後の癒し!このために生きてる感!そう言ったものでカバーできる私のような人にオススメです!

要は甘党向けプロテインと言っていいでしょう!!甘党って時点でプロテインに向いてないかもしれませんが、そんなニッチな分野に一石を投じるグリコの隙間産業的製品と私は解釈しますw

ちなみに台湾のwatosonsではストロベリー味も売ってました。こちらも味は期待できそうですので、今のプロテインがなくなったら試してみようと思いますw(他の種類を探して試すかもしれませんが)

以上本日は台湾で手に入るプロテイン、グリコ製MAXLOADについてでした。美味しいですよ。
本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。

別のプロテインについてはこちら

台湾で買えるプロテイン MUSCLETECH製 NITRO TECH についてレビューしてみる件

台湾で買えるプロテイン GNC製 WHEYBOLIC EXTREAM60 ORIGINAL について




 - その他, オススメモノ, 台湾オススメ