サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

登山のための便利アイテム、ハイドレーションパックの安いものを購入してみたのでレビューします

   





どうも登山グッズを最近レビューしているたけぼーです。私自身は登山の初心者(三重県鈴鹿市の山と、富士山2回くらい)ですが、台湾に来てから登山をやってみようと思い、色々とアイテムを集めています。

例えば以下のようなものを購入してみました
KELTY製 ハイバックチェア
格安ガスバーナー camping ace ACR-2116
snow peak製 リトルランプノクターン

などです。どれもまだ使っていないのでまた使ったらちゃんと再レビューをします。が、まずは物欲が止まらないので新たに購入したハイドレーションパック(タンクと言うこともある)について書いてみようと思います。

ちなみにハイドレーションパックとは、簡単に言うとプラスチック製の袋に長めのストローをつけて、いつでも水が飲めるようにしたもの。と言う感じです。百聞は一見にしかず、それでは写真をどうぞ。

なぜか写真がいやに赤いですが、実物は水色の袋にオレンジ色のストッパーがついています。




このハイドレーションパックはQuechuaというメーカーなんですが、このメーカー台湾に来た人ならみたことあるんじゃないでしょうか。台湾の総合スポーツ用品店に「decathlon 迪卡儂」と言うのがあります。私はデカスロンと読んでますが、ネットではデカトロンとか書かれたりします。中国語読みだと、ディーカーロン、みたいな感じです。

このデカスロンですが、日本でいうところのスポーツオーソリティやDEPO、ゼビオ、アルペンなどのような総合スポーツメーカーです。私はこれまで自転車関連で非常にお世話になっていました。自転車も安い割にしっかりしたものが売っているのでオススメです。てか台湾で運動する人はまずここに行く感じですw

このデカスロンは、総合スポーツ洋品店にふさわしく、ランニング、自転車、水泳、筋トレ、バドミントン、卓球、バスケ、サッカー、ゴルフ、筋トレ、ボクシング、ダイビング、そして登山といった具合になんでもスポーツ用品が揃います。そして、ここは全てオリジナルブランドで、その中にQuechua(ケシュアですかね)があります。ちなみに自転車はBTWINで、こちらもまた別の機会に。

少し話が逸れてしまいました。

このQuechuaですが、見た目もそこそこシュッとしてて、作りもしっかりしている、なのにお値段は市価より断然安いと三拍子揃っています。その中で私が気になったのはこのハイドレーションパックです。




有名ところではキャメルバッグという初めてハイドレーションパックを作ったメーカーなどがあります。ただ、そういったところは安心の性能と使いやすさですが、「2Lの水を入れる袋」としては割としっかりした値段がします。

なのに、このデカスロン謹製のハイドレーションパックは2Lサイズで299元。1元3.7円換算で約1100円w やすっ!!とはいえ我らがAmazonさんでは多少お安いハイドレーションパックも売られているようですね。それでもまだQuechuaの方が安いですが。。。

この値段なら買って試してみて、ダメなら諦められるかなと思い、即購入w ちゃんと使えるかを確認してみたいと思います。

まずこの買ったばかりのハイドレーションパックですが、よくよくみて見ると購入時からすでにホースが折れてますね。。。袋とホースの接続部に近い部分に折り目が見えますかね。。。

このホースが折れてしまうと、実際に使用するときの水のつまりにつながるのではないかとヒヤヒヤです。まぁしかしこの値段ですし、これくらいのことはきっと仕方ないと思い諦めます。

こちらの袋に試しに水を入れてみます。オレンジ部分のストッパーを横にスライドさせると袋が開きます。この袋、片方は完全に切りっぱなしの感じです。これで本当に水が漏れないのか少し心配になります。ということで試しに水を入れてみました。

袋の上限ギリギリの2Lの水を入れて、ストッパー側を下にして水漏れチェックを行ってみたところ、全く漏れはありませんでした。また、上下に頑張って振ってみましたがそれでも大丈夫でした。安い割にはちゃんとしてるな。という感じです。きっと高級なものに比べれば密閉力が弱いとかあるのかもしれませんが、初めてハイドレーションパックを持つ私としては全く問題なさそうです。




こちらをカバンに忍ばせて、登山を行なって使い心地を早く確認したいところです。ちなみに飲み口は、青い部分がふたになっていて、それをまず外します。そして、黒い飲み口の部分を上に引っ張り、「カチッ」という音がしたら水が出るようになります。蓋とストッパーの2重構造になっているので歩いている時にだらだら漏れるということはなさそうです。ただし、蓋を外してストッパーも解除するという2手が必要になるので、その辺りが実際の登山中にどうなるかですね。。。

ひとまずこのお値段ですし、まずはハイドレーションパックを試してみようという方にはオススメかと思います。台湾に来た際にお土産に一つどうですかねw 登山仲間のお土産としてきっと喜ばれますよw(ニッチすぎるw)

また使い心地については別途レビューしますので乞うご期待。
本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
今後ともよろしくおねがいします。



 - オススメモノ, 台湾アウトドアグッズ, 台湾オススメ