サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台中に文具ソムリエの 菅 未里(かん みさと) さんがやってきてた件 〜Twitterってすごい 台中のおすすめ文具屋さんもあるよ〜

   





どうも台中在住のたけぼーです。台中に住んでてこんなに良かったと思うことはない今日の出来事を記事にしてみようと思います。

私はTwitter(@takebo_miekoj)をやっているのですが気になった人はちょくちょくフォローをしています。その中に、文房具界のシンデレラガール(と私が勝手に呼んでいる) 菅 未里 さんとおっしゃる方がいます。(写真はググっていただければ山ほど出て来ます!)

マツコの知らない世界の文房具の回のゲストとして出演されていて、初めて知りました。幼い頃に文房具のおかげでコミュニケーションをとることができて、いろいろと助かったと言うエピソードを話されていました。結構独特の感性の持ち主で、メモの内容などが飛び抜けています。(その辺りもググっていただけるとわかると思います。赤いノートが出てきますw)

そんな菅さんのツイートをお昼休みにみていると、「台湾に来ています」の文字を発見、そして台湾としか書いてありませんでしたが、その背景に私が行ったことある台中のレインボービレッジという観光地が写ってるではありませんか!なんと、フォローしている有名人が台中に来ている!!これはもうテンションうなぎ登りです。

もしかしたらプライベートできていて、詳細を明かさないために「台湾にきてます」とツイートしているところに、おもわず「台中にいるんですね!!」的な書き込みをしてしまいましたw 後からマナー違反かなと思い猛省。




とはいえそんなコメントに何かリアクションがあるわけでもなく、昼休みを終えて仕事に戻りました。その後特にスマホを開くことなく業務を終え、帰宅してツイッターを見てみると、また台中の別の場所でツイートされてました。これはもうなんとかコンタクトが取れないかと思い、私の知る中で台中で最も文房具が揃ったお店をTwitterでコメントすることにしました。

ちなみに紹介したのは、「諾貝爾圖書有限公司 旗艦店」という本屋さんです。地上3階立て、地下1階が本と文房具という素敵なお店です。文房具についてはいろんな種類のペンやノート、その他文具がたくさん置いてあります。ペンについては日本製のものが多いのですが、ノートについては台湾製のものが多く置いてあります。

私が持っているノートの例はこんな感じ。

ライフノートに似たノートと、可愛らしいうさぎが描いてあるノートです。ライフノートは有名ですが、こちらの台湾のノートはかなりインスパイアされている感じですね。ちなみに本家ライフノートはこんな感じですw

うーん、万年筆のペン先のマークとか、かなりインスパイアされてますねwww



さてこの台湾のノートの裏にはちゃんと産地が書いてあったりします。

こうやってちゃんと書いてくれてあるとなんか台湾で買ったって思えていいですよね。

はっ!いかん、大幅に話が逸れました。

ちょっと話を戻すと、文具ソムリエの菅さんにTwitterでおすすめ文房具やさんをコメントしたと言う話でした。そしたらですよ、なんと、、、

菅さんからコメント返信きたーーーーー!!

なにこれめちゃくちゃ嬉しい!!




またの機会に〜。と言うコメントでしたが、こんな一般人も相手をしてくれるなんて、ほんと天使じゃないでしょうかw 文房具好きでよかった。菅さんがくる前にいろいろ文房具屋めぐっといてよかった。Twitterやっててよかった。。。もういろんな経験が役に立って良かったです。

たった1つのTwitterのコメントでこんなにはしゃげるなんて思いもしませんでした。アイドルからコメント返されたオタクが恋に落ちちゃう理由が垣間見えた気がしますw

ちなみにこの話を奥さんにしたら絵文字で「ファビュラス!」って返って来ました。ええ、全くファビュラスですよw(その後奥さんからは別の話に切り替えられましたがw)

個人的な話で申し訳ありませんが、あまりに嬉しかったもので記事にしてしまいました。でもこんな感じで台中に皆さんお越しの際はコメントいただければ、なんやかんやアテンドしたり情報出したりできますので、気軽にコメントください☆

今日はおっさんがTwitterではしゃぐと言う記事でした。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。



 - その他, 台湾オススメ, 文房具