サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

アロマオイルを靴の消臭、殺菌に使ってみると便利だしいい匂いがする件

   





どうも台中在住のたけぼーです。台湾で単身赴任を始めてからアロマオイルに目覚めました。30半ばのおっさんなのにw (いや、趣味に年齢も性別も関係ない!情熱があるかないかだ!w)

アロマオイルはそのまま匂いを楽しんでリラックスするのもいいんですが、その効能を生かした使い方で便利にできるということを紹介してみたいと思います。

まず私が持っているアロマオイルの中に、tea tree (ティーツリー、ティートリーと言うこともある)というものがあります。こちらはオーストラリア原産のフトモモ科の植物の葉っぱから蒸留して抽出されるものです。

主な効能として、抗菌、殺菌、抗ウィルスというものが挙げられます。なんか強そうですね。この効能をみて臭い消しに使えそう!と思うわけです。ちなみにその精油(せいゆ:アロマオイルのこと)はこんな感じです。




私は台湾のお店で20ml入りで120元で購入しました。だいたい450円くらいですね。日本で買うともう少し高くなるかと思いますが、だいたい1000円くらいあれば買えるでしょう(同じ量を買おうとすると2000円くらい必要かなぁ。。。)。ちなみにアマゾンで買うとこんな感じです。

このtea tree というアロマオイルの匂いは、その名の通りで、木のいい匂いです。私の持っているアロマの本の文章表現では、シャープで清涼感のあるフレッシュな香りw と表記されています。なんか具体的な匂いがイメージしづらいですよね。

そこで、もっと端的に言うと、おばあちゃんのタンスの匂いに少しミントを混ぜた感じw とか、服の防虫剤にミントを混ぜた感じw という感じです。

いかん、なんかネガティブな表現になってしまう。。。まぁ伝えたいことは伝わったからいいか。。。もう少しちゃんというと、ヒノキの無垢材にミントの葉を添えた爽やかな匂い。ですw

こんなところで匂いを言葉で表す難しさを知るとは思いませんでした。ソムリエの人とかすごいな。



だいぶ横道に逸れてしまいました。匂いとしては木の匂いが嫌という人はあまりいないと思うので、割と万人向けの匂いかと思います。そしてその精油を靴の消臭に使って見ます。

ということでまずは靴を準備します。

こちらは私が自転車に乗るときに使用している靴です。通称ビンディングシューズ。靴の裏にペダルと合体させる部品が付いています。この靴を履いて、ほぼ毎日1時間、休日長くて12時間近くはいて自転車に乗ってます。炎天下で汗だくになりながら乗ることもあるので、皆さんの下駄箱にある最強に臭う靴の1.5倍くらいを想像していただければと思います。(あ、皆さんの靴をディスってるわけじゃないですよ。あくまで例えです、例えw)

さぁこちらを精油で消臭していきます。使い方は簡単で、まずはティッシュに2、3滴ほど精油を垂らします。

そしてそのティッシュを靴の中にどーん。

めちゃくちゃ簡単です。しかも精油は徐々に揮発していきますので、靴の中に入れておくだけで勝手に全体に広がります。この精油を染み込ませたティッシュを靴に入れて、靴箱に入れておけば、翌朝靴箱全体がいい匂いになります。そして靴はもう完全にいい匂い。なんかすごいですよね。



ただ、汚れが明らかに靴底に溜まっているようなものについては、精油をエタノールで100倍程度に薄めたものを使って拭き取るなどすればさらに効果は絶大です。(精油を溶かしたエタノールは念のため素手で触らないように。わずかですがかぶれる可能性があります。)

希釈して使えばかなりの量のtea tree スプレーを作ることができます。希釈グッズはこんな感じですかね。


100mlのスプレーボトルに、0.5g程度のtea tree を入れて、49.5gのエタノールを入れれば完成です。10mlのtea tree オイル(比重1として10gと考えると)を購入すれば、そこから10kgのスプレーが作れてしまいますね。(エタノールも結構値段しますが。。。)精油を1g入れてしまうと、エタノールを99g入れる必要があり、100mlの容器なら比重の関係で溢れてしまうので半分の量から始めるのをお勧めします。



そして作るときにキッチンスケールがあると便利かと思います。

実際精油0.5とエタノール49.5gというのはざっくりのイメージなので、自分の好きにしてOKです。ただ、スタートから濃すぎると効果が強すぎて肌や布を痛める可能性があるので薄めでスタートしてみてください。100倍希釈で薄いなーと思うのであれば、徐々に濃くしてみて自分好みにするのもアリです。

スプレーを作ってしまえば、仕事帰りの自分の靴にシュッとひと吹きして、靴箱に入れておけば翌日爽やかな状態で履けるかと思います。(ただしエタノールを使うため、もしかしたら色落ちするかもしれませんので、最初は目立たない部分で色落ちしないか確認することをお勧めします)




tea treeもエタノールも殺菌効果がありますので、靴に対してはかなり効果的に消臭することができます。また、もし水虫の方は、tea tree の抗菌、殺菌作用で水虫菌の増殖を減少あるいは根絶することが期待されます。(データはないですが、いろんなアロマの解説をみると効果がありそうです)

こんな形で私の趣味のアロマオイルと自転車のマリアージュが完成してしまいましたw やや無理矢理感はありますが、実際使ってみると殺菌もできるしいい匂いになりますので、みなさま試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに匂いがイマイチという方はそこにレモングラスやスウィートオレンジなど、柑橘系のアロマオイルも足すと、さらにフレッシュ感が増しますので色々お試しください。(こちらはまた後ほどですかねw)

以上本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。



 - その他, アロマオイル, 自転車