サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

いろんなブロガーさんの200記事書いた時の状況を確認して未来を予想してみよう

   





どうも先日100記事達成したので他のブロガーさんの100記事達成時のデータをいろいろ調べたたけぼーです。

100記事を調べたと言うことで、次にきになるのはやはり200記事ですよね。ということでまだ100記事しか書いていない私が200記事書いた先輩たちの軌跡を確認して、たけぼーのブログの未来について考察してみたいと思います。

ちなみに私の100記事書いたときのPVとアドセンス収入は
6000PV/月
2000円/月
って感じです。弱小ぅぅぅう。。。

でもいいんです、みんな始めは弱小でしょう。きっと。1000記事書く頃に月数万〜10万くらい稼げるようになっていればいいなぁ(遠い目)。

で、今回も片っ端から200記事でPV数とアドセンス収入を書いている人を調べて行きました。無差別チェックですw

その一覧をどうぞ。

収入についてはバッチリ金額が記載されておらず、◯◯が買えるくらいとかの記載は私の想像で書いてます。さすがに200記事書く人達はPVも収入も100記事の時に比べて多めですね。

そしてその200記事書いた人たちのPV、アドセンス収入、達成期間のグラフです。

こちらはPV数と収入の関係ですね。やはり200記事と数値が大きくなってくるとばらつきが増えて相関が弱くなります。が、ある程度相関があることが見て取れます。PVが多ければ収入は多い。これは真理。




 

続いてのグラフです。

上が達成期間とPVの関係、下が達成期間と収入の関係。やはり100記事の時と同じように期間にPVや収入は関係ないんですね。急ぐもよし、ゆっくり進むもよし。

100記事の時との違いは、200記事までいくとブログ間で格差が生まれてくると言うところでしょうか。収入の最小と最大で20倍の開きが出てきました。100記事の時は最大でも5倍くらいまでの開きしかないので、この辺りはブログの方針や、ジャンルで別れてくるんでしょうね。

私が調べていたサイトは情報や雑記系が多かったです。逆にコンテンツを絞っているほうがアクセスが少なめだったのが印象的でした。ただ、コンテンツを絞っている人はアドセンス以外の収入、アフィリエイト収入がうまくいってそうな人が多かったです。

全ジャンルに門戸を開いて幅広く支持を集めるか、ニッチな業界で深く結びつきを作るか、そのあたりが方針になってくるのかと思います。

ちなみに私のブログは完全雑記でよくあるやつです(爆)。ほんとよくある。この調査をしている間に、私がやりたいことは概ねやり尽くされている感じはありました。が、それにもめげず、私は私がやりたいようにやっていこうと思います。

いくら方向性が同じだとしても書いていればオリジナリティは出てくると信じて。。。

あと、私のブログは他の方と異なる大きなアドバンテージ、「台湾」というジャンルがあるので、そこをうまく育てられないかなと思います。とはいえ基本はノンジャンルの雑記なんですけどね。。。




 

で、今回の記事の目的の200記事まで進んだらこのブログはどうなるんだろう。。。と言うことについてです。

それについていえば、上で説明した通り、期間に関係ないんです。で、記事数が200記事の人たちの平均値と、100記事の時の平均値を比べると、平均が3倍になっていました。

つまり今私のブログのアクセスが6000PV / 月 なので、予想では18000PV / 月くらいになるのかと思います。(急に雑w) でもって18000PVになったら収入はきっと6000円/月くらいでしょうか。そして書く期間には関係ないので、これをいつ達成するかは私次第。。。

なんて結論が出てしまいました。記事を書き溜める期間がPVとかに関係しないと言うのはよくも悪くもどれだけブロガーがやる気を出すかによるところなので、なんだか身が引き締まる思いです。

やりたいことはたくさんありますが、まずはブログで収入1万超えを目指してしこしこ記事を量産して行きます(もちろん個人的に全力で書きますよ!)。

引き続き何卒よしなにw

以上本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。



 - その他, 比べてみよう