サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

全てのブロガーに共通するアクセスと収入を増やすたった一つの真実について色々データから確認してみた件

   





ちょっと風呂敷を広げすぎた題になってしまいましたが、データからやはり結論がみえたのでご報告差し上げたいと思います。

これからいろいろ書こうと思いますが、結論から先に言ってしまいましょう。

「とにかく記事を書き続けることで収入もPVも伸びる。その傾きはあなたのセンスとやる気次第」

と言うのが結論になります。当たり前といえば当たり前ですが、ちゃんとデータで説明しようと思います。データから見ればざっくりですが◯◯記事でPV数◯◯くらい、収入は◯◯円、みたいなものも見えてきます。あくまで平均で参考地ですが、そう言ったものをお求めの方は読み進めてください。

さて、私は100記事書いた時にそのPV数や収益について記事にしていました。そして、私だけでなく他のブロガーさんが100記事達成した時にどうだったのかと言うことについて、それぞれ記事にしました。

・ついに100記事書いたので今までのブログについて振り返りつつ、PVやら収入やら晒して今後どうするかを考えてみる件

・いろんな人の100記事書いた時の状況をまとめてみたら100記事書く期間と収入に関係はなかった件

・いろんなブロガーさんの200記事書いた時の状況を確認して未来を予想してみよう

気づいたら100記事関連で3つも記事書いてたんですねw これで4つ目w どんだけ好きなんだって話です。

 

ブログのPV数、収入、記事数の関係について

で、それぞれ他のブロガーさんが100〜500記事くらいまでPVや収入について書いておられましたので、それを集めてまとめてみたわけです。それが下の表になります。

およそ25のブロガー様の記事を参考にさせていただきました。そしてこれまでの記事で記事を100記事とか200記事書く期間はPVや収入に影響しないと言う結果が出ています。

であれば確認すべき相関は、「PV」「収入」と「記事数」ですね。最初からこれをやっとけよと言う話かもしれませんが、期間という影響しそうな因子の確認をしておきたかったので先の2記事で確認した次第です。



それぞれの相関確認グラフを書いてみるとこんな感じです。

かなり似たグラフになってしまいました。上のグラフがPV数と記事数の関係。下のグラフが収入と記事数の関係。

ブログのジャンルが様々で、記事を書くペースも様々なデータを集めて平均を取ると、確実に記事数に対してPVや収入が増加すると言うことが見て取れます。

これが最初に書いたこつこつ続けることで確実にPVや収入が増えると言った根拠です。ただ、このグラフは誤差を含んでいます。日本のブロガーは総務省の調査で2008年時点で868万人がブログに登録していたとのこと。今は少なくなってるらしいので、仮に500万人がブログやってたとします。

その中の30人の調査ってことなので、統計的にみてサンプル数が全然足りません(身も蓋もないけれど、、、)。でも誤差を含んだ数値として一応数値を確認すると言う目的であれば使えなくもないかな、、、と言うレベルです。

もし500万人のブログの相関を誤差範囲±5%の範囲で確認しようとすると、サンプルは大体400個必要ですw わぉ、個人では無理☆ 0.05秒で諦めました。




 

で、上のデータから何が言いたいかというと

一般的な人が一般的な雑記を書く上で、平均的な記事数とPV数、収益というのを計算できるということなんです。

グラフの左上に数式があると思いますが、そこに適当な数値を入れて方程式を解く(難しいように聞こえますが、中学生レベル)ことで予想ができます。

例えば私の実例、100記事、6000PV、2000円の収入というのを確認して見ましょう。ここでは100記事という情報を使います。

そして式は

y(記事数) = 0.0011x(PV) + 120.49

です。yに100を入れると(しまった、軸を入れ替えれば計算が楽だったのに、、、)、あれ、マイナスになっちゃう。。。確かにグラフ見ても切片が125くらいだしな。。。100記事じゃだめってことか。。。121より上の数値ならこの式は使えますね。。。

ならばこのまま200記事書いたらどうなるか計算すると、予想されるPVは、、、

72281

な、七万!?

うーん、なんかほんまかいなという数値が出てきました。あくまで誤差を含んだ平均なので、そういう結論もありなのかもしれません。

じゃあ収入はどうなるんだ?ということで計算してみると、

y(収入) = 0.0031x(収入) + 130.22

収入 = 22509円

おぉ、予想されるPVから割と妥当な数値が出た。でもほんまかいなw

もっとデータを増やして数式の精度を上げれば出てくる数値の精度も上がります。でも、今はこれが精一杯(カリオストロの城に忍び込んだルパン調にw)。




 

どうすれば上記のPVや収入が達成できるのか

みなさんが気になるこの問題。先ほど記事数を入れれば自動的に計算できました。ということはとにかく記事を書く。これ以外にありません。逆に記事数が変わらなければ他の数値も変わるはずないんです。

当たり前っちゃ当たり前ですが、やはりデータから見てもそういう結論なんです。

で、先ほども言いましたが、「誤差を含む」の部分ですね。この誤差によりPVや収入が多いか少ないかが決まります。その「誤差」は何から生まれるのか。。。

 

それは「個々のブロガーのオリジナリティと、ブログ戦略」です。

 

私がいろいろデータを調べていると、万人向けの雑記はPVは多いけど、アフィリエイトは少ない、逆にテーマに特化したブログはPVは少ないけどアフィリエイト収入は多いという印象を受けました(ここはデータないです)。

みなさんが今書いているブログをどういう方針で育てて、どうやって収入に結びつけるのか、一番悩む部分で、一番面白い部分なんだと思います。雑記か特記か。私は明らかに雑記です。なんせ書くハードルが低いw

でもハードルが低いから参入も簡単で競合が多いとも言えます。もしこれからブログを始める方で、すごーく好きなジャンルがあるのであれば特化型をオススメします。

その方が好きなことに集中できますし、同じ考え方を持つ仲間もできるでしょうから。

これからブログを始める方で、なんとなく初めてみようという方、とにかく思ったことを書いて見ましょう。記事を書きましょう。100記事、200記事と言わず、1000記事、10000記事を目指しましょう。

そうすれば気づいた時には自分のスタイルができているでしょうし、振り返ればたくさんのPVや収入が付いてきているはずです。

 

最後に

私のブログあるあるなんですが、みんなが無意識に当たり前に思っていること、おそらく間違いないけど確証がないこと、は、データで見るとやっぱりそうなんだと納得がいく場合があります。

私が書いている今の記事もそんな感じです。みなさんの直感は概ね正しい、でも、もし本当にこのままでいいんだろうか、とか、このまま進めても確証が持てないな、などと思ったら簡単でいいのでデータ化してみてください。

正直私の素人統計だと実はツッコミ所しかないんですが、それでもなんとなく雰囲気はつかめますし、それで自分が納得できればそれでいいんです。

最初に書いた

「とにかく記事を書き続けることで収入もPVも伸びる。その傾きはあなたのセンスとやる気次第」

は、実は読者の皆さんではなく、私自身を鼓舞するための言葉だったというオチです。

でもこの記事で世界中で一人でも共感をしてもらえる人が出てくれれば幸いです。そんなことを思いながらこの記事はそろそろおしまいです。

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございます。(あれ?なんかブログ卒業するみたいな書き方になっちゃったw まだ続けますよ!!)
引き続き記事を書いていきますのでこれからも宜しくお願いします。



 - その他, 比べてみよう