サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台中オススメ料亭「庵」のランチがうますぎる件

   





どうも台中在住のたけぼーです。本日は台中屈指のお店、「庵」のランチについて紹介したいと思います。

この「庵」というお店は先日夕食版で記事にしていました。とんでもなくうまいというのが正直な所です。お値段も少し張りますが、その価値は確実にある、そんなお店が「庵」です。

で今回はその「庵」でリーズナブルにいいランチを食べることができるという紹介になります。

まずは外観写真がこんな感じです。先日夜に訪れた時とはまたちがう雰囲気です。

ランチは月曜と定休日以外の昼にやってます。月曜、火曜はやってないのでご注意ください。

月曜日 17:30〜23:00
火曜日 定休日
水曜日 11:30〜14:00 17:30〜23:00
木曜日 11:30〜14:00 17:30〜23:00
金曜日 11:30〜14:00 17:30〜23:00
土曜日 11:30〜14:00 17:30〜23:00
日曜日 11:30〜14:00 17:30〜23:00

さて、開店と同時のためか、土曜の昼に一番のりの客になりましたw やったね☆

大将は前に一度来た私のことを覚えていてくれて感激でした。(まさか名前まで覚えていただけているとは、ありがたい話です。)

ランチについて訪ねてみると、500元の丼と、1000元の定食の2種類があるということでした。単品も一応頼めるので、食べたいものがあればそちらを頼むのもアリですね。

で、私は丼をチョイス!ランチなので多少安い方がいいですもんね☆(とはいえ500元って1720円だから結構いい値段だけどね)

しかし結論から言って、500元は安い!ってランチでしたので紹介したいと思います。



まずは最初に「ぬた」です。いくらも入って贅沢です。私はぬたがめちゃくちゃ好きなので、いきなり心を掴まれました。

うまい。上品な味噌の酸味といくらの塩加減が絶妙。たまりません。

続いてお刺身。これまた贅沢。

マグロはサービスでちょっとグレードを上げてもらえました。一番のりでまだ空いていたのでいろいろ話て盛り上がっておまけしてもらいました。ありがとうございます☆なんで中トロとタイとイカでしたかね。語彙が少なくて申し訳ないんですが、うまいw 新鮮なのか生臭さは全くありません。いい刺身そのものです。




で、あさりのおすましや、マテ貝の佃煮など、次々に料理が出て来ます。

大将は相変わらずいろいろと話をしてくれながら、手を休めることなく料理をしてくれます。庵にきたら私は断然カウンターをオススメします!

(写真は大将に許可を取ってます。決して盗撮ではございません☆)




そしていよいよメインの天丼です。写真をみてください。。。

はい豪華〜。ボリューム満点〜。見た目がフォトジェニック☆ こちら天ぷらが山盛りなのでなかなかご飯にたどり着けないレベルです。味付けに七味唐辛子、山椒、天つゆも準備していただけます。

私は山椒をかけて食べましたが、山椒のいい香りが天ぷらにあいます。たまりません。

そして天ぷらの中にはアナゴの天ぷらが入ってまして、これが本当にうまい!サクサクの衣にふわっふわの身。そこに絶妙な甘辛さの天つゆがからんでもう本当おいしい(語彙不足w)。

こんなに美味しくて500元だったら十分だと思います。ちなみに下世話な話ですが、単品だと、お刺身だけで500元しますからね(もちろん内容はちがうと思いますが)。それにぬたやらマテ貝やらサラダやらおすましやら、天丼が付いて500元。すごいお得感!しかも美味しい。

これもまた流行ったら私がいきにくくなるからオススメしまくるのもどうかと思うんですが、やはり大将が流行ってから悲しんでくれとのことで泣く泣くオススメしますw(大将おもしろいw)

まずはランチでこちらのお店の実力を見ていただいて、よければ夜の方にステップアップすることをオススメします。決して安いわけではありませんが、お値段以上の価値に出会えるお店かと思います。よろしければ一度足を運んで見てください。

そして「たけぼーのブログを見てきました!」と言ってもらえれば、次に私が行った時に料理のグレードが上がるかもしれませんので是非w(でも言ってもらえばいいこと起こるかもしれませんよ☆)

ということで本日はオススメ料亭「庵」のランチについて紹介しました。
本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。



 - 台湾オススメ, 台湾グルメ