サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台中オシャレカフェ「OKIE DOKIE」でコーヒ豆を買ってみましたのでお店のレビューしてみます

   





どうも台中在住のたけぼーです。本日はまたコーヒー豆を購入してきましたのでお店のレビューをして見たいと思います。

本日コーヒー豆を購入したのは「OKIE DOKIE」というオシャレカフェです。お店ができていたことは知ってたんですが、なかなかいけなかったので意を決して行ってきました。

お店の場所はこの辺です。

営業時間は以下になります。
火曜定休
月、水、木、金 11:00〜22:00
土、日 10:00〜22:00

結構遅くまで開いてくれているので助かります。

 

そしてお店はこんな感じ。入り口からオシャレな感じがしますね。

そして中に入りますと、雑貨やらメニューやらがあって賑やかな感じです。

そして私の目当てのコーヒー豆もありました。




ショーケースに飾られたケーキがめちゃくちゃ美味しそうです。しかも50元(約170円。安い。)です。

お店の奥にはしっかりとしたイートインスペースも完備しており、外からはわからないので広さに驚きました。

そしてこちらのお店、店員の(めちゃくちゃ綺麗な)お姉さんが日本語ペラペラです。正直日本人かと思いました。日本語対応可というのはありがたいです。

メニューを見ると、コーヒーなどの飲み物や、ハンバーガーなど様々です。

今回はコーヒ豆がメインなのでまた次回食べ物についてはレビューしたいと思います。限定ハンバーグ、気になります。。。

料理の参考写真はこんな感じです。うまそう。。。




そしてメインのコーヒー豆については店員のお姉さんに味の好みを伝えて、それをこれまた店員のお兄さん(旦那さん?)に伝えてもらい、豆の種類を選びます。

コーヒー豆を選択して、今までなかなか伝えるのが難しかった、「豆を挽いてください」を日本語でお願いできます。これがめちゃくちゃ助かります☆ 中国語で「我要磨珈琲豆:ウォーヤオモーカーフェードウ」なんですが発音の関係でなかなか伝わらないのと、引く粗さをどうするか聞かれても答えられないんですよね。。。

こちらの「OKIE DOKIE」さんならそんな不安はありません。安心してご利用ください☆ ちなみにコーヒー豆はオリジナルっぽいやつで200g 400元(約1500円)くらいだったと思います。普通の値段ですかね。

目の前で挽いてくれますのでいい匂いがしてきます。




豆挽き作業の間に名刺などをパシャりと。

そしてこちらはコーヒーのテイクアウトももちろんできますとのことで、アメリカンのホットを一つ。50元(約185円)でした。やっぱりちゃんとしたお店で入れてもらうコーヒーはうまい。いい匂い。たまりません。

コーヒ豆も手に入り、美味しいコーヒーも飲めて満足です。そしてお店を後にしました。お店を出てから気づいたんですが、デザートにケーキも買って置けばよかったな。。。と。。。

まぁ遠くないお店なので、これからちょくちょく利用してみようかなと思いました。また新しいコーヒー豆屋さんが見つかってホクホクです☆ 他にもコーヒー豆屋さん、コーヒー屋さんを巡ってそのうち勝手にランキングとかしちゃいたいと思います。

ちなみに他のコーヒー豆屋さんのレビューも参考までに貼っておきます。

・台中のコーヒー豆屋さん「KLIEN 克萊恩咖啡生活館」で瓜地馬拉産(読める?)のコーヒー豆をかいましたのでレビューしてみます

・台中のオススメコーヒー豆屋さん Hand work CAFE について紹介してみる件

正直コーヒー屋さんに行きすぎてコーヒー豆の消費よりも供給が過多になりつつありますが、それは秘密ですw

以上本日は台中のオススメコーヒー屋さんについてでした。よろしければ行ってみてください。
本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。



 - その他, オススメモノ, 台湾オススメ, 台湾グルメ, 比べてみよう