サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

プロテインバーをいくつか買ってみたので食べ比べしてみました 〜結局成分より味なのか〜

   





どうも最近体を鍛えることにはまっているたけぼーです。主に自転車漕いでるんですが、ちょくちょく筋トレも取り入れ始めました。ガチの人からすると全然もやし野郎なんですが、これから少しずつマッチョになって行こうと思ってます。

そんな私はブログで色々とプロテインについて記事にしていましたが、新たにプロテインバーを手に入れましたのでそちらを記事にして見たいと思います。

ちなみにプロテインについては以下のような記事を書いてますのでよろしければご覧ください。

・台湾で買えるプロテイン、グリコMAXLOADについて紹介する件

・台湾で買えるプロテイン GNC製 WHEYBOLIC EXTREAM60 ORIGINAL について

・台湾で買えるプロテイン MUSCLETECH製 NITRO TECH についてレビューしてみる件

気づいたら全部台湾で買えるもの縛りになってましたw 今後はそれ以外も書く予定ですけどね☆ ちなみに私、プロテインは成分よりも味で選ぶ派ですw

そんな私ですが、新たな商品に手を出して見ました。それがプロテインバーです。プロテインバーとは何かというと、プロテインを多めに含む携行食品という感じです。早速どんなもんか写真を用意しました。

ぱっと見スニッカーズみたいなもんですね。これ一本でタンパク質が10〜20g程度とれて、カロリーも200〜300kcalくらいというのが一般的な量になります。今回私が購入してみたのは写真の左から、

・Worldwide Sport Nutritional Supplements製 Pure Protein Bar チョコレートデラックス味
・CALFORINA GOLD NUTRITION製 ピーナツバターダークチョコレートチップ味
・MUSCLE MAXX製 チョコレートピーナツバタークリーム味

の3種類です。

私は上記のものをアメリカの通販サイト「iHerb」で購入しました。安い上に早く着く。便利な通販サイトです。プロテインや健康食品なども充実していますのでオススメです。

さて、本題であるそれぞれのプロテインバーについて特徴を書いていきましょう。



Worldwide Sport Nutritional Supplements製プロテインバー

外観はこんな感じです。

こちら1本で180kcal、プロテインは21g!! 大きさの割にプロテインががっつり入ってますね。

中身はこんな感じです。

中にサクサクしてそうなクッキーが入っているように見えますが、めちゃくちゃしっとり系のプロテインバーです。サクサク感一切なし。

味も若干薄めのチョコレート味。プロテインが多いので味は控え目になっているのでしょうか。チョコレート味という名前ですが、私としては薄いチョコレート味。。。(ちなみに私は超甘党。)

明治ミルクチョコレートを100の甘さとすると、60〜70くらいというところでしょうか。あっさり食べきれるという意味ではいいかもしれません。必死にトレーニングしたあとならこの甘さでも十分な気もします。

こちらはアマゾンで購入することができます。

個人的な採点は

プロテイン ★★★★★
味 ★★★☆☆
コストパフォーマンス ★★★☆☆

総合得点80点

という感じですね。




さて続けていきましょう。

CALFORINA GOLD NUTRITION製 ピーナツバターダークチョコレートチップ味

外観はこちら。

黒いシックな包装ですね。味の名前も一番複雑ですw 正直チョコレート味とチョコレートチップ味って一緒じゃね?とか冷静に考えるのは無しですw

こちらは1本あたり60gで、250kcal、プロテインは14gです。

中身はこんな感じです。(写真が他と違うのは後日撮ったからですw)

かなりのっぺりした見た目通りで、しっとり系です。中もしっかりしっとりですw 硬めのペースト食べてる感じです。味もやや薄め。あっさり系が好きな人向けだと思います。私には味が薄い。もっちもち食感も私にはいまいち合わない。プロテイン少なめ、カロリー多め。正直ハズレかなぁ。という感じ。

こちらはアマゾンでは見つけられませんでした。が、正直買わなくてもいいんじゃないかなぁと。。。(あくまで個人の感想です。超絶甘党の私には合わなかったという話)比較的安いのでコストパフォーマンス重視の方はアリかもしれません。

個人的な採点をすると
プロテイン ★★☆☆☆
味 ★☆☆☆☆
コストパフォーマンス ★★★★☆

総合得点40点

薄味のしっとり系プロテインバーをお探しの方にはオススメです。




そして最後はこちらです。

MUSCLE MAXX製 チョコレートピーナツバタークリーム味

こちらの外観写真はこんな感じです。

こちらのプロテインバーは1本57g。カロリーは紹介している中で最高の296kcal。プロテインは紹介している中で最小の13g www

スペック的には周りに劣ってしまいますね。。。

中の写真はこんな感じです。

他のプロテインバーとは異なり、上下にクッキー生地があり、中にピーナッツ味のクリームというにはぼそぼそした中身が入っています。サクサクとしているので食べている食感はもっともいいです。

味はかなり濃く、周りのチョコレート、中のピーナッツ味の何か、クッキーともに甘々です。超絶甘党の私にはたまりません。価格は紹介した中ではもっとも高いという弱点もあります。かなりとんがった製品と言えます。

アマゾンではプロテインバーは売っておらず、プロテインならありました。

プロテインバーの味から想像するに、プロテインも甘めなんじゃないでしょうか。次こちらのプロテインも試してみようと思いますw

さて、プロテインバーの個人的な採点をすると
プロテイン ★☆☆☆☆
味 ★★★★★★★
コストパフォーマンス ★★☆☆☆

総合得点 120点w

味がプロテインとコストパフォーマンスを全てカバー。長い間食べ続けるならこいつ一択(何度も言いますが私は超甘党)。



ということで3種類のプロテインバーを紹介して見ました。もう少しちゃんと説明すると、

プロテイン重視の「Worldwide Sport Nutritional Supplements製 Pure Protein Bar チョコレートデラックス味」

コストパフォーマンスと薄味重視の「CALFORINA GOLD NUTRITION製 ピーナツバターダークチョコレートチップ味」

圧倒的な甘さ、うまさの「MUSCLE MAXX製 チョコレートピーナツバタークリーム味」

というところでしょうか。

この中で次買うとしたら何かと聞かれたら、「MUSCLE MAXX製 チョコレートピーナツバタークリーム味」と即答します。なぜならうまいから。うまければ続けられますし、これがご褒美なら筋トレも頑張れるってもんです。

もちろん賛否はあると思いますが、私個人としての意見は、「MUSCLE MAXX製 チョコレートピーナツバタークリーム味」がベストオブプロテインバーです。(多分ガチ系の人たちから言わせると邪道なんでしょうが、、、すみません。。。)

逆にこのプロテインバーを好んでいる人がいたらきっと私、仲良くなれるとおもいます☆

以上本日は3種類のプロテインバー比較の記事でした。皆さんもLet’s プロテイン。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。



 - その他, オススメモノ, 比べてみよう