サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

あと10年で仕事をリタイアするためにやるべきことを考えてみる件

   





どうも台湾在住のたけぼーです。本日はみんな少しは考えているけど実際にはそれに対して何も出来ていない人が多いであろう件について考えてみたいと思います。考えるだけなので結論が出ません。

盛大な独り言ですし、特に面白くもないかと思いますので、読み飛ばし推奨ですw(恥ずかしくて後で消すかもしれませんしw)

 

さて、私は今の仕事や環境を特別に大変とは思わないのですが(それなりに大変だけど)、10年以内にリタイアできないかなと考えています。理由はとにかく時間的、責任的なプレッシャーから解放されたいというものです。

例えば、仕事は週2回くらいでいいようにして、平日の自由時間に実家の田舎でキャンプしたり、昼間から奥さんと近くを散歩したり、料理に凝ってみたり、、、

そんな暮らしにめちゃくちゃ憧れています。

10年以内という期限については、健康で(希望)まだまだ自由がきき、いろんなことに挑戦できる年齢を考慮してのことです。(今35歳なので45歳には自由になりたい)

 

ではそんな理想を手にいれるために何が必要なのかを考えてみようと思います。




時間的自由を手にいれる

こちらについては、今の会社ではかなり厳しい条件になります。通常の会社員なので、週5日働き、2日休みです。この比率を逆にしたいので、週5日休んで、2日働く、そんな仕事を作るか見つける必要があります。

もし今後会社で働き方改革のようなものができて、週2日勤務が可能とかになれば、年収5分の1でも応募したい気がします。(実際なったらなったで困窮してまた仕事始めそうですが、それならそれでやはり仕事が必要と割り切って働けそうな気はします。)

あるいは何か事業を細々と初めて、多く儲からないけど、死なない程度になんとかなるみたいな状況はないかなと思ったりします。

ただ、家族がいるということで、養わなければいけないという義務があるので、子供が自立できるまでは頑張らないといけなそうです。。。

ということで直近で対応できそうなことは、「仕事を効率化して、一人働き方改革を行い、残業を徹底的に減らして、少しでも自分の時間を多く持つ」ということに帰結しそうです。そしてそれを実行するためには、何を言われても信念を貫くメンタルが必要になるのかなと。まぁ、それはなんとかなりそうですw

少なくとも10年は働く宣言しているので、働くんですが、10年後に働くのをやめる(もしくはかなり減らす)ことを想定した土壌作りは進めておかないといけないでしょう。せっかく台湾にいるので中国語を極めるというのが目下の目標ですw(それで何するかは全く考えてないw)




金銭的自由を手にいれる

時間は正直仕事を辞めさえすればすぐにできるんです。でも何故しないか、それは金銭的自由がないからです。仕事辞めたら即ご飯が食べられなくなります。この金銭的自由が利けばかなり時間的自由も得られるはずです。

一般的に給料だけが収入源かと思いますが、それでは自由を手にいれるためには宝くじを当てるくらいしかありません。なのでそれ以外でなんとかしないといけません。

それ以外で考えられることは、

  1. 副業(のようなことも含む)をして、新たな収入源を作る
  2. 余剰金を運用して増やす

という箇条書きにして見たけど、2個しか思い浮かばないという状況です。不動産とかも2に含まれると考えると、正直これ以外は宝くじしか、、、という感じです。

1の副業による新たな収入源については、副業1種類だけで生きていけるようになるのは難しいかもしれないので、例えば3万円の副収入源を10個作るとか、そういう対応でなんとかしたいところです。そしてそれでできたお金をすかさず2の運用に回していく。これを10年繰り返すことで2がかなり強くなるということを期待するしかありません。

今直近で考えつく副収入といえば、ブログ収益(前に晒しましたが、今は毎月2000〜3000円くらい、、、泣)、マイニング収入(仮想通貨が未来永劫安泰わからないので不安。しかも初期投資回収に1年くらいかかる)、くらいです、、、昔は携帯乞食やってましたが、今は台湾なのでお休みです。もし日本に帰ったら復帰するかもしれませんw あるいはマイル乞食とかも日本で新たに始めるかもしれません。

上で10個作ればいいと言っておきながら2個(予定も入れたら3、4個)しかない。。。これでは到底自由にはなれません。でも、なれないと言って諦めたらそこで試合終了なので、できる範囲で1、2、のサイクルを回していきます。こちらについては実際に何か結果が出れば記事にしていこうと思います。

正直お金を手にいれて運用に回すということは皆さん分かっているし、実際やっているかと思います。が、私はこれまでそう言ったことに無頓着で進んできたので、これから心を入れ替えて進めていこうと思います。

上昇志向のある方なら一度はやるであろう、「エクセルで貯金や運用の福利を計算する」ということを最近やったせいでこんなことを言い出している可能性は大ですw あと35歳になると、今まで全く考えなかった寿命についても少しは考えるようになり、そのせいもあるかもしれません。(おっと、暗い話になるので明るい話題にしなければ、、、)




 

で、結局どうするのか

時間とお金の自由を手にいれるためにどうするのか、ざっくり目標を立てようと思います。かなり頑張れば実現できるかもしれないと考えて、10年で5000万貯める!という目標をぶち上げておこうと思います。(通常の貯金を死ぬほどするだけでは到底達成できない。。。)こうして宣言することで頑張らなきゃいけないと思うようになると何かの本に書いてあった気もしますし。

もし皆さんの中で、具体的に○○年後にリタイアするために、今○○や○○を頑張ってるよ!という情報があればお教えいただきたいところです。トレースは無理ですが、プランなどを参考にさせていただきたいです。また、私も頑張らなきゃというモチベーションになりそうですし。

直近私がやることはブログやマイニング、その他なんらか活動(台中や三重に関する執筆とか取れるようになりたいっ!)をして得た収入を、資産運用(めっちゃ手堅い系)でコツコツ増やしていこうとおもいます。それをひとまず10年という区切りをつけて、頑張ろうかと。なんならそれをブログで報告していくのもいいかもしれませんね。書いていれば忘備録にもなりますしw

 

という感じで盛大な独り言の忘備録でした。でもなんだか文字にしてみると若干スッキリして、10年単位で何をやるか、少し明確になったので良かった気がします。皆さんも恥ずかしがらずに将来の夢を文字にしてみるのはオススメですよ☆

ということでこんな記事でも最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日の記事を読んでいただけたというのはなんだか本当にありがたいです。何度も言いますがありがとうございます。
そして今後とも宜しくお願いします。



 - その他