サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台中で日本食に恋しくなったら「小野食堂」をオススメする件

   





どうも台中在住のたけぼーです。台湾に住んでいるとあるんですよね〜、日本食が恋しくなること。。。それも少しとかではなく、結構あるんですw

そんな私は以前にも日本食のお店として「すず家」を記事にしていました。そして今回は新たに日本食屋さんを見つけたので記事にしてみようと思う次第です。

小野食堂

本日紹介するお店は「小野食堂」です。場所はこの辺りになります。

お店の基本情報はこんな感じ

火曜定休

月、水〜日 11:30〜15:00、17:30〜21:00

21時までなので、台湾のご飯屋さんにしては比較的早く閉まることに注意です。

こちらの小野食堂、実は先に紹介したすず家と近かったりしますw そしてお店の外観はこんな感じ。

結構おしゃれな外観になってます。一瞬なんのお店かわかりませんが、看板にしっかりと食堂の文字が、

おかえり。

ただいま。

小野食堂です。

 

なかなか日本にはないセンス。台湾っぽくていいですw




こちらのお店の入り口は実は裏側にあるので、ここから入って左側に進み、

こんな回廊みたいなところを通ると、(写真は逆側からとってます)

真の入り口が見えてきます。

やはり全体的にカフェのような店構えですね。

 

中はこんな感じ。

やはりカフェみたいです。




メニューはこちらになります。

定食系は日本語の説明がありますが、単品系は中国語オンリーですね。とりあえず可口可樂がコカコーラですw

そして私が注文したのは定番の唐揚げ定食です。お値段は288元です。(日本円で1094円)

台湾の日本食としてはまぁこんなもんでしょうか。すず家より若干安いですかね。こちらは先に注文してお金を払うスタイルです。メニューを決めたらレジに行って注文と支払いをしましょう。

注文を済ませてお茶やら水やらを準備します。こうやって無料の飲み物が付いてくるお店は実は少なかったりします。ありがたや〜。

そして待つこと10分(少し時間がかかりました)、

唐揚げ定食のお出ましです。うまそう〜。日本の味塩コショウが付いているのもポイント高いです。マヨネーズも付いてますので、合わせて食べましょうw マヨネーズはお願いすれば追加ももらえます。

サラダにおひたし、味噌汁に漬物というザ・定食です。

唐揚げは薄味ですので塩コショウとマヨネーズをガンガン使いますw 味噌汁は若干薄い優しい味ですw 台湾は米が日本に比べて美味しくないことが多いのですが、こちらのお店はちゃんとお米が美味しいです。多分日本米です。

こういうスタンダードな唐揚げ定食が食べられるお店はなかなか少ない(もしくは高い)ので、良い感じです。

他にもチキン南蛮タルタルソースがけを同僚が食べてましたがかなり美味しそうでした。ただ、チキン南蛮に若干骨があるのが台湾style。唐揚げは骨なしでした。これ、結構気をつけないと歯と歯ぐきをやられるのでご注意ください。




1階はテーブルが4個くらいと、カウンターのような席が3席程度あります。2階席もあるようなので、割と大人数で行っても問題ないと思います。

ちなみにトイレは入り口を出てすぐの外にあります。

 

こちらのお店、日本食にしては比較的安めの値段で、お店も綺麗、味も美味しいので結構これから利用しそうな気がします。いろんな定食を試して定期的にアップしようかと思いますw

台中にお住まいの日本食が恋しいみなさま、一度おためしあれ。

以上本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。



 - 台湾オススメ, 台湾グルメ