サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台湾のマイニング用電気代を安くするための戦いについて

      2018/05/20





どうも台湾在住のたけぼーです。本日はマイニングで利益を出すために重要な電気代について書きます。

台湾は日本より電気代が安いと言われますし、一定条件では事実安かったりします。しかし、マイニングする人で条件が悪いとほぼ日本と変わらなくなってしまいます。

まずはその辺について説明しましょう。

台湾の電気代は大きくプランが二つあります。一つは電気を使う量が増えれば増えるほど単価が高くなる従量プラン。もう一つは使う時間帯で電気単価が変わるプランです。

従量プランは使用電力が少ない場合に安くなる設定なので、家族がいて昼に電気使うけど、そんなに電気使わないよって人たちにおすすめのプランです。

もうひとつの電気を使用する時間で単価が変わるのですが、昼間に高く設定されてます。なので、日中は会社で家におらず、帰ってきてクーラーをつける私のような人向けのプランです。

この二つのプランをマイニングする人が使うとどうなるでしょうか。

従量プランの場合は24時間つけても単価は変わりません。正確に言うと1000kWhまでは安い値段です。でもそれ以上になると1kWhあたり25円くらいの電気代です。ほぼ日本と同じです。

マイニングでごりごり電力を消費する私は月に4000kWhくらい使います。もうそうなるとほぼ日本の電気代と同じになってしまいます。

そして悲しいことに、私は今従量プランです。。。

これが昼高くて夜安いけど、単価がそもそも安いプランに変えると、1ヶ月で1万円くらい電気代が安くなるんです。(あくまで試算ですが)

ということで電気料金のプランを変えようって訳です。




で、どうすれば変えられるかと言うと、住んでいる賃貸の大家が電気屋さんに行って変更することになります。電力会社との契約を大家さんがやってるんですね。

そこで私は大家さんに頼むことになりました。いかやり取りをお楽しみくださいw

たけぼー「私は昼家にいないので電気プランを変えたいです」

大家「男性一人の生活ならどっちのプランでもほぼ変わりませんよ」

たけぼー「これから夏になってエアコンの消費も増えますし、少しでも安くなるなら変えたいです」

大家「いや、だからほとんど変わらないって」

と、計算もせずに頭ごなしに否定してきます。なぜか、

そう、

大家がめんどくさいから。。。

そして仕方なく私から別のアプローチ

たけぼー「これからパソコンとか使うことが増えるし、電気代が高くなる。だからプラン変えた方が安くなる」

大家「パソコンくらいで変わらんよ。マイニングとかなら別だけど」

たけぼー「マイニングとかも少しします」

大家「え?マイニングすんの??火事になるからやめろよ。そしてマイニング危ないから電気プラン変えない。」

たけぼー「(しまった!墓穴掘った)まぁマイニングはあんまりしませんし、仮に電気プランが高くてもマイニングすれば火災のリスクは変わりませんよ」

大家「マイニングは火事になるからだめ」

おいおい、、、

大家、、、

電気料金のプランとマイニングの火事になるリスクは変わらんよ。。。




もしかして電気料金高いままだったらマイニング諦めると思ってんの?

ぐぅ正論。。。

こんな感じで私は自ら電気料金のプラン変更する道を塞いでしまいました。。。てかプラン自分で変えれやんってなんなん!?(三重弁w)

個人的にはマイニングは続けるので、ただただ高い電気料金を払い続けると思うとなんか腹立ってきます。

しかもきっかけは大家がプラン変えるのめんどくさいからって。。。ちょっとなめられてますね。後日もっと力のある人に交渉してもらうことにしましょう。。。

いやー、しかし電気代のプランを大家経由で変えないといけない不便があるということを知りました。日本ではなかなかないんじゃないですかね?

日本の場合アパートが契約している電力会社を変えたいということなら大家経由でしょうが。。。そもそも日本だと住む人が電力会社と契約しますもんね。。。

こういうところは不便な台湾です。(内容がかなり特殊ですがw)

どのみちこのまま高い料金払い続けるのもしゃくなのでなんか方法考えます。

台湾の賃貸でマイニングする方はご注意くださいw

以上本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

続きはこちら



 - その他, マイニング, 比べてみよう