サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

台湾のマイニング用電気代を安くするための戦いについて 〜その2〜

      2018/05/20





どうも先日マイニングのために電気料金を安くしようとしてできなかったたけぼーですw

なぜできなかったかについてはとりあえず前回の記事をご参照いただければと思います。簡単にまとめると、「大家がめんどくさいからやってくれない」ですw

しかし、私も無駄なお金を払うのが嫌なので、奥の手発動です。私のマンションは年契約で、ちょうど6月で契約が切れるんです。それをだしに交渉です。

たけぼー「そろそろ契約切れるけど、電気プラン変えてくれないなら出て行く」

大家「別にいいけど」

たけぼー「!?!?」

え?いいの?これ効かないの??

 

予想外の対応にビビりましたが、もう少し交渉してみるとやはり大家も次の人を探す方が面倒なようで、契約プランを変えることを考えてくれることになりました。

しかしその後におかしな方向へ

 

大家「電気プラン変えてもいいけど、安全かどうか確認したいから消防点検してもらうから」

たけぼー「ふぁ!?」

大家「消防点検でなんか危険なところが見つかったらプラン変えない」

たけぼー「(だから電気プランと安全性は関係ないって言ってんだろがっ!!)はぁ。何するんですか?」

大家「家に入って安全かどうかチェックする。明日業者連れてくから。」

たけぼー「明日?はぁ。わかりました。。。」

ということでなんか家をガサ入れされることに。。。




 

 

めんどくさーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!

 

 

なんだよ消防検査って!大家難癖つけてプラン変えない気じゃないの!?

 

ていうか、消防検査とかやる方が電気プラン変えるよりめんどくさいだろ!!

という一般的な日本人には理解しがたい力の入れどころで私が面倒になることに。。。

 

 

具体的には、

・検査でなに見られるかわからないし、なに言われるかわからないので、マイニングは止めないといけない(機会損失)
・印象を悪くするといけないから部屋を片付けないといけない(数時間仕事)
・配線が気になるって行ってたからマイニングマシーンの配線を綺麗にしないといけない(これがすごく面倒)

ということをする必要があるわけです。次の日までに。(なお、この話は夜22時過ぎにされました。台湾人の時間感覚に驚きを隠せない)

でもこれを乗り越えれば大家が断る理由もなくなるだろうということで歯茎から血が出るくらい噛み締めながら作業をすることに。。。



やることは、

とか

を見た目すっきりさせて片付けることです。

めんどくさっ!てかたけぼーのマイニングリグ、、、汚いなw いや、動けばいいんですよ、動けば。。。

 

で、久しぶりにマイニングを止めて気づいたことが、、、

 

たけぼーの部屋ってこんなに静かで涼しかったんだwww

 

そう、忘れていた自分の部屋の感覚を思い出すことができましたw

とはいえ台湾はもう夏なので、汗をダラダラかきながらかたづけること2時間。

 

できたー☆

 



グラフィックボード11枚あるうちの7枚を押入れに隠して片付けて、配線ももはや動かない状態まで減らしました。

こんなことするくらいなら全部片付けたらいいじゃんってなるかもしれませんが、一応マイニングしてることは報告済みなので、それがないと逆になんの点検やねんって再検査くらいそうだったんでこれくらいで勘弁してやりましたw

明日仕事なのになにしてんだ。。。的な感じで作業を終えた午前2時過ぎ。

そしていざ検査を実施。たけぼーは出社していたので大家(というか代理人)が鍵を使って部屋に入ってチェックです。始まったという連絡を受け、20分後に「終わりました。」との連絡がきました。

 

たけぼー「確認ありがとうございます。検査ってなにをしたんですか?」

代理人「配電盤の漏電チェックしました」

たけぼー「配電盤の漏電チェック!!」

 

ちなみに我が家は配電盤が入り口すぐにあるので、部屋の入り口だけ見れればよかったんでは、、、てかマイニングリグ片付ける必要すらなかったんじゃ。。。

もうなにがなにやらです。とにかくめんどくさい。めんどくさすぎぃぃいいいいい〜。

で、結果は別に問題ないとのこと。

これで晴れてプラン変更できると思い、プランの確認へ。

 

たけぼー「大家さん、検査問題なかったんでプランを従量制から2段階制に変更してくださいね」

大家「検査よかったみたいですね。プラン変えれるか確認してみますね」

たけぼー「え?プラン変えれるんじゃないの?」

大家「はい、これから確認します」

たけぼー「(今まで確認せずにやってたの?あほなの?)はぁ。。。宜しくお願いします」

大家「あと、検査でなにもなかったみたいですが、部屋の温度も後日確認します」

たけぼー「温度?なに確認するんですか?」

大家「ニュースでマイニングしてる人が火事になったことを放送してて、その人の部屋は60度超えてたみたいなんです」

たけぼー「私ここに住んでるんですけど、そんなに上がるとおもいますか?」

大家「一応確認します」

たけぼー「はぁ。。。」

 

大家、あほなの?(2回目w)

 

ちなみに大家が参照しているニュースはガチマイナーが家でASICを数十台稼働させて火事になったというもの。個人でそんなことできないよ。。。てか大家、あなたの家の電力契約じゃ、そこまで温度上げる方が難しいよ。。。

もう思考停止状態の大家になにを言っても聞きません。普通にマイニング切った状態で部屋を見せてやろうと思います。台湾の夏だからエアコンなしだと35度くらいまで上がるのは普通だし、もう好きにしろよと。

てか部屋60度にあげて生活していると思う発想がもうなんだか。。。そんな高温で住んでたらジャミラになるわ(おっと若い人にはわからないか。。。)。

 

まぁとりあえず一歩前進というところでしょうか。こんな感じでダラダラプラン変更を伸ばされて今年の夏が過ぎてしまわないことを祈るばかりです。

以上本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

続きはこちら



 - その他, マイニング