サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

たけぼーが読んだ本「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」についてレビューする件

   





どうも読書大好きたけぼーです。本日はたまたま朝ごはんを食べに行ったカフェに置いてあった本です。とてもやる気が出る本なのでご紹介しようと思います。それが、勝間和代さんが書く「無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法」という本です。2007年出版の本でしたが、内容は色あせることないものなのでお勧めです。

どんな内容なのか

この本の一番言いたいことは「勉強をするための仕組みづくりが超重要」ということに尽きるかと思います。題名からも分かる通り、勉強法についての本なのですが、「どんなことを勉強するか」ではなく、「どう勉強するか」について詳細に書かれていました。

中でも印象的なのは、著者の勝間さんは「モチベーション(やる気)を維持するための努力なんて、できるわけない。」というたけぼーにとても受け入れやすい考え方を持っていることでした。この考え方はずぼらなたけぼーの心にストライクw とても共感できました。

モチベーションを維持することはとても難しく、人それぞれ方法が違いますし、そもそも誰でも継続して努力できるのであればだれも困らないですよね。そういった考えの勝間さんがどのように勉強を続けることができたか、その仕組みがたくさん書かれています。

正直全部が全部まねできるものではありませんが、モチベーションを維持する「仕組みを作る」方法が書かれているので、自分に合った仕組みを作ることができるかなと思います。

 

また、勉強の仕組みを作ることができたら、次は「基礎が超重要」ということも書かれています。当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、「なぜ重要なのか」について実例を織り交ぜながら論理的に説明をされています。勝間さんは当たり前のことを簡単に説明する天才なんじゃないか、と思うくらいすっと文章が理解できます。勝間さんが学校の教科書とか作ったらいいのにw

後半部分は勝間さんが実際に行ってきたことなどが書かれていますが、正直ここは参考になりません!なぜなら勝間さんは超人だからw そして勝間さんのフィールドが経済などの分野で、たけぼーが知らない分野なのでよくわからない言葉も出てくるからですw(あくまでしらないたけぼーの責任ですが。。。)

とはいえ基本的な部分は誰にでも応用かのうで、しかもわかりやすく書いてあるので、これから勉強を始めようと思っている方の契機づけにとてもいい本だと思います。




たけぼーがためになった部分はココ!

この本を読んで一番たけぼーの生活に生かせそうなところは、「勉強ができたらどうなるのかを最初にしっかり考える」ということですね。

例えばたけぼーの場合は「中国語を勉強する」という目標があります。それだけだと漠然と中国語を勉強するだけになり、いつしか続かなくなります。なぜそういうことが起こるかというと、中国語を勉強した先のイメージが弱くて、「中国語を勉強する」ためのモチベーションが維持できなくなるためです。

で、モチベーションを維持するためにはしっかりとした目的意識が必要になるわけです。

 

例えばたけぼーが中国語を話せたらどんないいことが起こるのか考えてみましょう。

  • 仕事の効率が上がって早く帰れるようになる
  • 台湾の旅行や買い物が楽しくなる
  • 台湾の本屋さんや図書館でいろんな本を楽しむことができる
  • 図書館でメガネが似合う台湾美人と仲良くなることができるかもしれないw

というところでしょうか。一部心の声が漏れてしまっていますが気にしないw まぁこれだけのメリットがあるわけです。そしてそれはすべてたけぼーにとって、いいこと、楽しいこと、なのでモチベーションが上がるというわけです。

今まで学校で勉強するときも、「これを勉強することで何ができるのか」なんて考えたことなんてありません。命令されるがままに勉強していたからモチベーションが上がらず、こんなたけぼーに成長してしまったんですねw これは本当に昔からやっておけばよかったと思います。たけぼーには子供がいるんですが、子供にはなるべく「勉強したらどんな楽しい未来がまっているのか」について説明できるようにしておこうと思います。

この辺のことはブログを読んでいただいている皆さんはすでに実践済かもしれません。ですが、改めてわかりやすい文章で、経験を織り交ぜながら説明されるとその重要性が再認識できて、今やっていることに対してモチベーションを上げる手助けができると思います。皆さん、この本を読んで損はないですよ☆




まとめ

  • 勉強を続けるためには「仕組み作り」が超重要
  • 勉強を始めることができたら「基礎に重点を置く」ことが当たり前だけど重要
  • モチベーションを維持するために「できたらどんなメリットがあるのか」を最初にしっかり考えておくことが重要

という感じかと思います。上記内容を本当にわかりやすく説明してくれていて、読み手をやる気にもさせてくれる、そんなやる気ドーピング本を読めてよかったなぁと思います。少し古いのがきになりますが、古本屋などで安く手に入れられるかもしれないというメリットとしてとらえましょう。

ということで本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。




 - オススメモノ, 読書、オススメ本