サラリーマンを趣味にする(趣味リーマン)

三重と台湾から地域性のある情報を発信していきます。その他色々とオススメのものについて書くブログです。ごゆっくりどうぞ。

たけぼーが読んだ本「3ヶ月の使い方で人生は変わる」についてレビューする件

   





どうも雑記ブロガーのたけぼーです。本日は読書シリーズで面白かった本についてレビューをしてみようと思います。

今回読んだ本は

「3ヶ月」の使い方で人生は変わる

という本です。

この本は日本から台湾に移動するときに空港で買いました。「人生は変わる」と大風呂敷を広げているので大丈夫かなと思いましたが、読み終わった感想は「買ってよかった」と思いました。

 

読んでみた感想

この本の趣旨は、「3ヶ月」という期間であれば毎日全力で取り組むことができて、自分自身の成功体験や、スキルの上達が目に見えて得られる。ということを説明しています。

半年や1年だと長すぎでどこかでだれてしまったり、そもそも目標にしていたことに興味が無くなったりする為、3ヶ月を区切りにするといいよ。ということでした。

 

また、この本の作者の 佐々木大輔 さんはgoogleで働いている時に3ヶ月と決めて自分でプログラミングを勉強して、新しい会計ソフトを立ち上げたりしたそうです。他にも学生時代に3ヶ月の間にこの参考書を1冊制覇するなど、昔から「3ヶ月」という期間を決めて実施していたそうです。

確かに期間を決めて一点集中するのはモチベーションも高いし、少しくらいは無理がきく期間かなぁと思い共感しました。ただ、この期間については人それぞれで、「3ヶ月」が合う人もいれば「1ヶ月」が合う人、はたまた「1年」が合う人様々いるだろうなと考えます。

私は多分3ヶ月は少し長いので、「2ヶ月」や「1ヶ月」でこまめに効果確認しないとモチベーションが維持できないだろうなと思います。そしてそれで慣れてきたら「3ヶ月」やもっと長い期間をかけてまとめて成果があげれるようにしていきたいです。

 

この本は3ページで一区切りになっていて、最後にまとめが書かれています。なので隙間時間にコツコツ読むことができますし、読むこと自体でやる気を出させてくれます。文体も威圧的なものや、高慢な感じはなく、優しく語りかけてくれるようで読みやすいです。




 

この本をおすすめしたい人

  • 何か始めたいけどどうしていいかわからない人
  • すでに始めたけど続かない人
  • 隙間時間でやる気を手に入れたい人
  • 成功した人のノウハウを知りたい人

という感じでしょうか。

特に3つ目のところが個人的にはいいなと思いました。ちょっとした移動時間や、休憩時間にさらっとひとまとまり3ページを読み、「よし頑張るか」と切り替えられる前向きさがこの本にはあります。

そういう意味で本ってコスパ最強のやる気製造マシーンだと思うんですよね。是非おすすめしたいです。

 

この本をさらに有効活用するために

ここからは私の考えを書きます。みなさんは「やりたいことが多すぎて何から手をつけたらいいかわからない。」とか、「みんな同じくらいやりたいので順位がつけられない」とか思っていませんか。

私は思ってましたw

何にでも手を出して見たい性分なので、やりたいことは山ほどあるけど、時間はない、、、と思ってたんですよね。

でもそれを整理して見たら意外にも3つの大きなくくりができて、順番もつけることができました。その方法をご紹介しようと思います。

 

まずは「やりたいこと」をとにかく紙に書き出してみる!

です。簡単です。

でもこの時点で自分の「やりたいこと」って意外にないなぁ。とか、書いてみたけど本当にやりたいかな?必須じゃないよな?みたいなことがたくさん出てくるかと思います。

私は10個くらい書いてここでもう3つに絞られましたw

 

そして絞れたあとは、「それができたらどんなにいいことがあるか」を考えます。やりたいことの横に書いてみましょう。

すると、「やりたいこと」が興味でやりたいだけなのか、今後実益が出る「やるべきこと」なのかがわかります。

例えば私の場合はこんな感じ

 

・中国語の勉強・・・もしできれば台湾旅行が楽しくなったり、業務でできる仕事が増える。ゆくゆくは中国語を使った仕事を立ち上げられるかもしれない。

・ブログの収益化・・・今もずっとやっていることで、今後も続ければいつかお小遣い程度は稼げるかもしれない。何かがきっかけで有名人になれるかもしれない。

・高性能コンピュータを使ったディープラーニング・・・習得できれば仕事になるかもしれない。Pythonを使ってインターネットの情報からいろんなトレンドを探り、ブログや投資に生かしたい。

 

という感じでした。書いた順番がそのまま優先順位です。中国語の勉強はそもそも台湾に住んでいる(言ってませんでしたが今台湾に住んでます)んだからやれよって感じですよね。でも書き出すことで重要性を再認識です。

ブログの収益化はすでにブログを書き続けているので、継続するということになります。ただ、お金は自由になるための重要なツールなので重要性は高いかなと考えました。あと、有名担ってちやほやされたいw

最後のディープラーニングは完全に趣味です。できたらいいなということなので、優先順位を下げました。

 

という感じです。こうすれば3つのやりたいことを3ヶ月ずつとりあえず頑張ってみようかなと思えます。9ヶ月でやりたいことが色々できると考えると、毎日の充実感も変わってきそうです。

 

こんな考え方ができるようになったという意味で、この本に出会えてよかったなと思います。みなさん一度騙されたと思って読んでみてください☆(最後は露骨な宣伝すみませんw でも本当にいい本なんですよ!)

 

この記事がみなさんが新しいこと始めるきっかけになればこれ以上のことはありません。

以上本日も最後まで読んでいただきありがとうございまいた。
今後ともよろしくお願いします。




 

 - 読書、オススメ本